自分のお腹の音が響いてしまうという恥ずかしい場面で気になるのは、「ぐぅ~」となってしまったお腹の音を周りの人たちに気づかれているのかどうか。お腹の音がバレていると思うかどうかを調査したところ、《バレる時もある》が1位という結果になりました。

 お腹の音は《バレる時もある》、《必ずばれる》と周りの人に気づかれていると感じている人が多いようですが、どうすればお腹がなるのを防ぎ、恥ずかしい思いをしなくてすむのでしょうか。
空腹時にお腹が鳴るのを防ぐには、「三食決まった時間に食事をとる」「正しい姿勢を保つ」「ブドウ糖を摂取する」などの方法があるそう。一方で食事を終えたばかりの時にもお腹がなることもありますよね? その原因は胃の中で消化されたものが腸に運ばれる際に、腸内で微量のガスが発生し、腸のヒダがそのガスを体外に放出しようと押し出すからであると言われています。お腹がなるのは空腹時だけではないので、食後のエレベーターの中でも油断は禁物です。
聞かれると恥ずかしいお腹の音ですが、お腹がなることは胃や腸が活発に働いている証拠。お腹が鳴ってしまったときは、ごまかそうとせずに堂々としていたほうが恥ずかしくないかもしれませんよ。

調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:16923票
投票期間:2010/6/25〜/7/2
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません