関ジャニ∞の錦戸亮の家には「脱いだズボンやパンツがいっぱい落ちている」そうですが、そんな彼に親近感を覚える方も多いのでは? 疲れて帰ってくると、丁寧にたたむのもハンガーにかけて収納するのも面倒で、結局散乱してしまう脱ぎっぱなしの服。皆さんは脱いだ服を一体どうしているのでしょうか。

 《すぐに洗濯カゴに》という方が最も多く、1位でした。そして、《脱ぎっぱなし》も2位にランク・インしているところをみると、脱いだ服のしまい方にお困りの人は多いよう。最近多くの整理整頓術の本が出版されていますが、部屋をきれいに保つにはマイルールを作ることが大事なのだそう。服や物を種類ごとに分類して、置く場所をあらかじめきちんと決めておくのが整理整頓のコツ。どんなに疲れていてもそのマイルールさえ守っていれば、部屋も散らからないはずです。ルールを守る自信のない人は、脱いだ服を入れるための可愛いボックスを買って自分のモチベーションもあげるなどの工夫も同時に行うと、散らかった服とおさらばできるかもしれません。


調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:32636票
投票期間:2010/6/17〜7/1
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません