先月『第1回JAPANロマンスアワード』で「ロマンチスト部門」を受賞した石田純一。精力的に活動する彼についてもっとも印象的なキーワードを聞いたところ、《トレンディ俳優》という本業をしのいで、彼の放った《「不倫は文化」》という言葉が1位に選ばれました。

 《「不倫は文化」》という言葉は実はマスコミ報道で作られた言葉で、石田純一本人の発言ではないのだそう。それでも《平成のプレイボーイ》である石田純一に女性の影が見えるたびに《「不倫は文化」》という言葉が紹介されるためか、石田純一といえば《「不倫は文化」》という言葉をまずは思い浮かべる人は圧倒的に多いようです。そんな彼も2009年に《東尾理子》と交際宣言をし、その後12月にめでたく入籍。その一方で、ランキング5位に元彼女の《長谷川理恵》が入っているあたりに、彼の女性遍歴の華やかさがうかがえます。

 ロマンチストの大御所、石田純一と聞いてあなたの頭に真っ先に思い浮かぶ言葉は何ですか?


調査方法:NTTドコモ「みんなの声」にて投票を実施
投票数:17461票
投票期間:2010/6/15〜6/29
※この結果は科学的な統計にもとづくものではありません