夏のレジャーといえば、やっぱり海とプール。暑い日が続く中、「次の休みは恋人と泳ぎに行こうかな」と考えている人も多いのではないでしょうか。男性にとって海やプールでのデートは恋人の水着姿を見ることができる貴重なイベントで、その気持ちの盛り上がり、期待度たるや相当なもの。それだけに女性が「この位は許して!」と言いたくなるような、ちょっとしたことも気になるようです。

 多くの男性が海やプールで「恋人のこんな姿だけは見たくない」と声を上げたのは、《水着にのっかるお肉》でした。女性が大胆なデザインの水着を選んでくれるのは男性にとってうれしい話ですが、水着の上にだらしなくたるんだお腹の肉が乗っかっていてはうれしさも半減です。4位にも《水着が体に合っていない》がランク・インしていますが、体形に合わずにお肉がはみ出したり、大きすぎてブカブカに見えたりしないよう、水着選びには十分気をつけたいですね。

 付き合い始めのころは小まめに処理をしていたのに、付き合いが長くなるとつい手を抜いてしまいがちなのが《脱毛忘れ》。脇や足などの目立つところは手入れをしていても、見えない部分の手入れはおろそかになりがち。ふと彼女に目をやった時に《体毛が渦巻いている》なんてことになれば、百年の恋も冷めてしまいそうです。

 水着のサイズも大事ですが、どんな水着を着るかというのも重要なポイント。セクシーなものやフェミニンなものなど、女性らしさをアピールする水着は大歓迎ですが、「選ぶのが面倒だから」と体育の時間に使っているような見慣れた《競泳用の水着》ではうれしくも何ともないですよね。世の中には「むしろこちらの方が」と好む男性もいるようですが、さすがにこれは少数派ではないでしょうか……。