「乾杯!」とグラスを掲げることからはじまる飲み会。楽しい時間の始まりにテンションは上がる一方のはずが、どういうわけか起こってしまうモヤモヤする出来事。「小さなこと」かもしれませんが、ほんの些細なことをきっかけに盛り上がりに欠けてしまうことはありませんか? そこで「居酒屋の飲み会でモヤモヤするシチュエーション」について聞いてみました。

 最も多かった意見は《ファーストドリンクのオーダーを店員がとりにこない》でした。席に通されて数分が経過。人手が足りないのか忙しいのか、店員に声をかけても一向にオーダーを取りにきてくれないと、出鼻をくじかれた気分に。乾杯から始まる宴会だからこそ、ファーストドリンクを提供するまでに要する時間の早さは重要視している人が多いようです。続いて2位には、「好みがあるならば先に教えてほしかった」と思ってしまう《「適当に決めて」と言われたので適当に頼んだら文句を言われた》が入っています。

 ありがちなのが4位《気づいたら両隣が自分に背中を向けて他の人と話している》、5位《お手洗いから戻ってきたら席がなかった》など、座る場所や席に関するモヤモヤ。ほんの少しの間話の輪に加わらなかっただけで、すでに周囲は別の話題へ。いつの間にか一人ぽつんと取り残されてしまったという経験は、一度くらいあるのではないでしょうか。

 みなさんが実際に居酒屋の飲み会でモヤモヤしたシチュエーションは何位に入っていましたか?