顔文字は、文章だけでは表しきれない感情を表現するのに便利です。アナタは普段、メールでどんな顔文字を使っていますか? 1位には笑顔の《(^_^)》がランク・イン。2位には、非常に困ったときに使う《(>_<)》、3位は冷や汗たらり、困ったときに使う《(^_^;)》がランク・インしました。
 1位の笑顔は、他にも(^^)、(^^)V、(^o^)、(^v^) などがあり、どれもニコニコ顔。親しみをこめた挨拶や、喜びを表現したい時に使います。3位の困り顔にも、(^-^;、(-_-;)、(^^;)、(^_^;) などのパターンがあり、同じ意味の顔文字でも微妙に表情が違います。14位には、ガッカリしている様子を表わす《_|‾|○》。似た意味を表す記号としてorz、OTL なども使われます。これらは“地面に手と膝をついてガッカリしている状態”からきているそうです。
 16位にランク・インした《キタ━━━(゜∀゜)━━━!!!!!》は、非常に嬉しい状態を表す顔文字。ドラマ「電車男」で有名になり、最近ではテレビでも「キター!!」と叫ぶお笑いタレントも増えましたね。 男性のランキングでは3位に謝るときに使う《m(_ _)m》が、 女性のランキングではやはり3位に泣き顔の《(ToT)》が登場しています。メールの中では、男性は謝ることが多く、女性は泣くことが多いのでしょうか。