恋人とのドライブデートは楽しいものですが、ちょっとしたことで“イライラ”がつのり、車中が険悪ムードになってしまったことはありませんか? そこで今回は、助手席に乗っている人が「ドライブデート中に運転手にイライラすることランキング」を調査したところ、1位に《運転が乱暴》がランク・インしています。

 《運転が乱暴》だと車酔いの原因になったり、「事故を起こすかも」という余計な緊張を生んだりして、車内の雰囲気は一気に悪くなりそう。かといって、運転をしている彼や彼女に「もうちょっと安全運転で…」と伝えると相手の機嫌を損ねてしまうこともありそうで、助手席に乗っている身としては言い出しにくいもの。安全で楽しいデートにするためにも、運転手自ら《運転が乱暴》にならないよう気をつけて欲しいものです。2位にランク・インしたのは《渋滞にイライラして八つ当たりをしてくる》でした。渋滞中の運転は疲れるだけに運転手のイライラもわからなくはありませんが、八つ当たりをされれば同乗者のイライラも同時に高まるだけ。運転手がイライラし始めてきたら、リラックス効果を高める効果もあるというクラシック音楽や、運転手の好きなアーティストの音楽をかけて、車中の空気を和やかなものにしてみてはいかが? 車に取り付けられるアロマテラピーのセットもあるそうなので、香りで癒しの効果を狙ってみるのも良さそうです。

 ドライブ中の車内でイライラしてばかりいたら、せっかくの二人きりの時間を無駄にしてしまうことになってしまいます。お互いにイライラをしないよう、ランキングを参考に事前のイライラ回避策を考えてみてはいかがですか?