ふと思いだすあの味、あのにおい。昼夜問わず、時々無性に食べたくなるものってありませんか? そこで今回は「時々無性に食べたくなるカップうどん・そば」について聞いてみました。

 1位にランク・インしたのは《日清のどん兵衛きつねうどん》でした。だしの香りが食欲をそそり、スープとの相性が抜群の、つるっとした喉越しの良い太い麺。さらに甘辛の味付けが染みた、香ばしいあげもやみつきになるポイント。日清食品のオフィシャルサイトによると、このあげは豆腐店と同じ製法で作られているのだとか。低温・高温の二度揚げを施すことにより、「中はふっくら、外はジューシー」というあの独特の歯ごたえがだせるのだそうです。続いて2位にはサクサクの歯ごたえが楽しめる天ぷらが入った《日清のどん兵衛天ぷらそば》がランク・イン。3位《マルちゃん  赤いきつねうどん》、4位《マルちゃん 緑のたぬき天そば》のマルちゃんシリーズを抑えて、日清のどん兵衛シリーズが上位を占める結果となりました。

 ランキングを目にしていたら、「なんだか無性に食べたくなった」という人も多いのでは? みなさんが好きなカップうどん・そばは何位にランク・インしていましたか?