「June bride(ジューンブライド)」の今月、結婚式を行うカップルや結婚式に招かれているという人は多いはず。披露宴では新郎新婦にお祝いの気持ちを込めて歌を贈る人もいるでしょう。そこで今回は「結婚披露宴に合うと思う男性ボーカル曲ランキング」を調査したところ、圧倒的大差で1位にGReeeenの《キセキ》が輝きました。

 GReeeenの《キセキ》はドラマ『ROOKIES』の主題歌として話題を呼んだ曲。この曲は「結婚披露宴のプロフィールビデオに合う男性ボーカル曲ランキング」でも1位に輝いており、最近の結婚式で使われる代表的な曲と言えるかもしれません。新郎が新婦に「これから先ずっと一緒に歩んで行こう」という思いを乗せて歌ってあげるのにもぴったりの曲。結婚披露宴のサプライズとして新郎が新婦に内緒で歌の披露を企画しておくのもいいかもしれませんね。3位にはMr. Childrenの《しるし》がランク・イン。7位にも《君が好き》がランク・インしており、結婚披露宴でのMr. Children人気がうかがえます。4位《らいおんハート》は今から10年前の2000年にSMAPが発売し大ヒットした曲。この曲の発売直後に木村拓哉工藤静香との入籍を果たしたことから、木村拓哉からのプロポーズソングと呼ばれていました。

 たくさんのラブソングがランク・インした今回のランキング。自分の披露宴で使いたい曲や友人の披露宴で歌ってあげたいと思う曲はありましたか? 結婚披露宴のBGMがなかなか決まらないという人は、このランキングを参考に曲探しをしてみてはいかがでしょうか。