最近はSNSプロフなどに自分の写真を掲載する機会が増えていますが、携帯電話のカメラを使って撮影をするものの、うまく撮れずに悩んでいる人も多いのではないでしょうか。そこでかわいさが倍増する自撮りテクニックについて聞いてみました。

 最も多かった意見は《斜め上から撮る》でした。カメラを斜め上にすることで自然と上目づかいになり、かわいらしさがアップ。しかも顔がすべて映らないため、小顔に見える効果があるそう。《頭より上の位置から撮る》も2位に入るなど、顔よりもカメラを上にするテクニックは鉄板のようです。4位《髪の毛で顔の輪郭を包む》も、髪でフェイスラインを自然に隠すことにより、顔を小さくみせる効果が期待できます。カメラの機能だけではなくプロさながらの撮影テクニックを駆使して、一番かわいい自分を撮影すべく努力を重ねている人は多いようです。

 あまりにもやりすぎると写真と実物が大幅に違い、“写真詐欺”なんて呼ばれてしまう可能性もあるので、本来の自分らしさを失わない程度に“盛り”たいもの。みなさんが実際に挑戦して最も効果的だったテクニックは何位に入っていましたか?