思い出すたびに赤面をしてしまうような、そんな恥ずかしい体験。だれしも一度くらいはあるのではないでしょうか。そこで女性に聞いた「忘れたい!恥ずかしかった経験」によると、最も多かった意見は《皆に聞こえる音でオナラが出た》でした。

 2位には《皆に聞こえる音でお腹がなった》が入るなど、生理現象とはいえ聞こえるほどの音でオナラやお腹の音が出てしまうのは恥ずかしいもの。でも大事な場面に限って、こうしたハプニングに見舞われることが多いものではないでしょうか。穴があったら入りたい、とはまさにこのことかもしれません。

 意中の彼を前にかわいい自分を猛烈アピール。これで相手のハートをがっちり掴んだ!と思いきや、彼の口からは「チャック開いてるよ」と衝撃の一言……。そんなすべてを台無しにする《服のチャックが開いていた》は3位にランク・インしています。

 失敗や恥ずかしい経験というのは、なぜか時間が経っても風化せず鮮明に蘇るものではないでしょうか。思い出すたびに赤面してしまうような恥ずかしい経験、みなさんはどんなエピソードを持っていますか?