似ているようで異なる存在である「彼氏」と「結婚相手」。両者が大きく違うのは、それぞれに対し女性の求めることが違うから——かもしれません。そこで結婚相手にのみ求めることを聞いてみたところ、《安定した仕事》が1位に入りました。

 《高い年収》が13位だったのに対し、1位にランク・インした《安定した仕事》。恋人同士のお付き合いと違い結婚はともすれば一生一緒にいることになる関係を意味するものゆえに、同じ「経済力」でも額よりは安定性をとる人が多いということなのでしょうか。注目したいのは3位に入った《育児への意欲》。最近は育児に積極的な「イクメン」の株が急上昇中ですが、今回のランキングはまさにそれを証明する結果に。共働き世帯専業主婦世帯よりも多くなり、「一生働きたい」と考える女性も増える中、育児は女性だけの役割だという考えもだんだん薄れてきていると言えそう。だからこそ、夫婦で育児を楽しめるように結婚相手に《育児への意欲》を求める人は多いのかもしれません。《家事の能力》も6位に入っており、仕事一辺倒でなく家庭でも存在感のある男性にひかれる傾向が強くなっている様子がうかがえます。

 《自分の両親との相性の良さ》や《実家に依存しない独立心》など、自分たちの親との付き合い方が入ったのも結婚相手だからこそ。結婚となるとやはり自分たちだけの問題ではないという気持ちが芽生えるようですね。恋人から結婚相手に昇格したいけどなかなかできなくて…という男性は、ランキングを参考に自己アピールの仕方を変えてみてはいかが?