冷蔵庫を開けたら、おかずにできるような野菜や肉が何もない——そんなときでも、玉子があればさっとご飯を食べることができます。さまざまな調理方法がある玉子で今回は「好きなタマゴの食べ方ランキング」を調べたところ、大人から子どもまでみんなが大好きな《オムライス》が1位に輝きました。

 《オムライス》は人によって好みが分かれやすい玉子料理。玉子の焼きかげんは「半熟焼き派」か「硬め焼き派」。中に入っているご飯は「チキンライス派」か「バターライス派」、もしくは「白米派」。よりおいしく食べるためのソースも「ケチャップ派」か「デミグラスソース派」と、人それぞれ自由自在の組み合わせができることも1位にランク・インした理由かもしれませんね。続く2位にランク・インしたのは、《たまごかけご飯》でした。《たまごかけご飯》は玉子をかき混ぜてアツアツご飯にかければできあがりというシンプルな食べ方ですが、その人気は絶大。『365日 たまごかけごはんの本』といった専門書や《たまごかけご飯》専用の醤油、最近は《たまごかけご飯》がウリの飲食店なども登場し、その勢いはとどまるところを知りません。生玉子をご飯にかけて食べるものなので、自宅で食べるときにはしっかりと賞味期限限を確認してから食べましょう。

 さまざまな玉子料理がズラリと並んだ今回のランキング。あなたが好きな玉子の食べ方は何位にランク・インしていましたか?