制服やユニフォームに対するあこがれを持っている人は意外に多いもの。その人がどんな業界の制服/ユニフォームを好きなのかを聞くと、何となくその人のことがわかってしまうような気すらしますよね。制服やユニフォームにこだわりを持つ男性が多いことはよく知られていますが、はたして女性の場合はどうなのでしょうか?

 数ある制服/ユニフォームの中で最も女性に人気が高かったのは、定番中の定番《パイロット》でした。「男性が魅力的に思う制服/ユニフォームの業界ランキング」でも《フライトアテンダント》が4位にランク・インしていますが、やはり世界をまたにかけて飛び回るりりしい姿に魅力を感じてしまうのでしょうか。

 恋人・結婚相手としても人気の高い《医者》を押さえて2位にランク・インしたのは、予想外の《会社員》でした。一昔前の《会社員》のビジネススーツといえばあの「ねずみ色」と評された背広を思い浮かべますが、近年では若い世代に人気がある細身のスーツなど、デザインも洗練されたおしゃれなものになっています。40代、50代のビジネスマンも最近はビジネススーツのデザインに気を配る人が増えてきたためか、あまり悪いイメージを持つ女性はいないようです。

 諸外国のデザインと比べるとやや地味な印象がありますが、《警察官》の制服を支持する女性も意外に多いようです。続く5位に《消防士》、6位には《海上警備隊隊員》がランク・インしていますが、共通しているのは人々の生活を守るための職業であること。時には危険を顧みず自分を守ってくれるヒーローのような存在であることが、女性にとって制服姿が輝いて見える理由なのかもしれませんね。