子どもから大人へと体や心が大きく変わっていく時期といえば「思春期」ですよね。思春期には大人になってから振り返ると「いったいどうして……」と不思議に思ってしまう行動や考え方をすることが多いもの。インターネットの世界ではこの時期独特の言動の中でも特に珍妙なものを指して「中二病」と表現することもあるようです。

 そんな思春期ならではの特徴的な行動として多くの男性が挙げたのは、《ワックスやジェルやムースに興味を示す》でした。この時期、多くの男性にとって重要なのは「どうすれば女性にモテるのか」。髪型をタレントのようにかっこ良くきめて女性の目に止まりたい…という気持ちが、こうした行動に走るきっかけとなっているようですね。3位につけた《香水をつけてみる》も同様に、女性を意識しての行動と言えそうです。

 またこの時期の男性は、けんかの強さや不良という存在へのあこがれも強いですよね。体育系の部活に所属しているわけでもないのに《筋トレを始める》、どう考えても似合わないのに《サングラスを買ってみる》なども、こうした強さや悪さへのあこがれに起因するものではないでしょうか。近年「ちょいワルオヤジ」ブームにのせられた男性が多かったことからもわかるように、男性はなかなかこのあこがれから抜け出せないようですね……。

 このほかにも《家族にプライバシーを主張する》や《自分探しを始める》など、自分のことを振り返ると思わず目をそらしたくなるものが多数登場した今回のランキング。あなたはいったいいくつ当てはまりましたか?