昨年デビュー15周年を迎えた人気バンドグループGLAY。シングル曲では8作品・アルバム曲では5作品をミリオンセールさせるという記録を作りだしており、今でも根強いファンがいる日本のトップ・アーティストです。そんなGLAYの「好きなシングル曲」を調べたところ、《HOWEVER》が一番人気でした。

 1997年に12枚目のシングル曲として発売された《HOWEVER》は、桜井和寿が自身のコンサートの中で歌っていたり、前川清中村あゆみがカバーを歌っていたりと、アーティストの間でも人気のある曲。X JAPANhideも生前この曲を好んでいたそうで、hideに捧げる歌として、GLAYは葬儀後のコンサートのアンコールで《HOWEVER》を歌い観客の涙を誘ったというエピソードもあります。

 2位にランク・インした曲は、8枚目のシングル《グロリアス》。この曲は2ndアルバム『BEAT out!』の先行シングルとして発売された曲で、CMソングとして起用されたことがきっかけでGLAYの大ブレイクを呼び起こした曲。3位にランク・インした《Winter,again》は「第41回 日本レコード大賞」で大賞を受賞した作品です。GLAYはこの他にも「日本有線大賞」に二度選ばれていたり、「日本ゴールドディスク大賞 邦楽部門」最高峰の賞、「アーティスト・オブ・ザ・イヤー」(グランプリ)を受賞してきた実績を持っています。

 今までに数々の音楽賞を受賞してきたGLAY。今年秋には通算10枚目となるオリジナルアルバムの発売を予定している彼らに、今後の活躍への期待はますます高まりそう。あなたがGLAYのシングル曲で一番好きな曲は何位にランク・インしていましたか?