春は始まりの季節——。そして同時に卒業の季節でもあります。「一年の計は元旦にあり」という言葉がありますが、実際には学生なら卒業、社会人なら部署の移動といったように、環境が変わることが多いこの時期に「よし、これを機に○○から卒業してやろう!」と決意を固める人は多いのではないでしょうか?

 春の訪れを機に「今年こそ卒業してやる!」と多くの人が考えているものの1位に選ばれたのは、《運動不足》でした。現代人の多くが抱えるこの《運動不足》という問題。寒い冬や暑い夏よりも、春になったのを機に解消しようと考える人は多いようです。この時期は適度な暖かさや風が心地よく自然の景観も楽しめるので、ウォーキングやロードバイクなどアウトドア系のスポーツを始めてみるのも良いかもしれませんね。

 《運動不足》解消のためにスポーツを始めることの効果はそれだけではありません。《太りすぎ》でたるんだ体をシェイプアップすることができますし、アウトドア系なら積極的に外出しようという気持ちになるので、《ダラダラと過ごして終わる休日》からも卒業できます。ただし、体がシェイプアップされていくことに気を緩めて《間食》をしてしまっては元も子もありません。スポーツで体を動かしたらむだに《夜更かし》などせず、規則正しい生活サイクルをキープすることも大事ですね。心地よい疲れのまま眠りに就けば、《朝寝坊》からも同時に卒業できるかもしれませんよ。

 こうして考えると《運動不足》からの卒業をきっかけにさまざまなものから卒業できそうな気がしますが、さすがに《人見知り》や《恋人のいない生活》ばかりはどうにもなりません。やはり人は体だけでなく心のトレーニングも必要、ということなのかもしれませんね。