一体、何歳からが“オバサン”と呼ばれる年齢なのでしょうか。ひょっとすると、年齢ではなく言動や発言がお姉さんとオバサンのボーダーラインなのかもしれません。そこで今回は、「オバサンっぽいなぁ」と思うセリフについて探ってみました。

■「オバサンっぽいなぁ」と思うセリフランキング
1位:若くていいわね
2位:よいしょっと
3位:あら~いいわね~
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《若くていいわね》でした。この発言をするということは、自分自身がもう若くないと感じている証拠。そして同時に、どこかあきらめ感も漂ってきます。年齢問わず内面の若々しさが感じられないこのセリフに、オバサンっぽさを感じてしまう人が多いようです。2位は《よいしょっと》でした。立ち上がるときや座るときに「よいしょ」「どっこいしょ」といった掛け声が自然と出てしまうと、周囲からは立派なオバサンとして認められるようです。電車やレストランなど大勢の前でも無意識で発言してしまっている人は特に要注意! 3位は《あら~いいわね~》でした。「いいね!」ではなく「いいわね~」と包み込むような母の愛を感じる言い方や語尾にオバサンっぽさを感じる人が多く、3位にランクインしました。また、「あら~」とつけるのがまたオバサンっぽいという意見も。スーパーで偶然にあった知人に「あら~久しぶり」などと言って立ち話をする母親を連想するという人も多いようです。
このように、オバサンっぽさは年齢ではなく発言によって感じられるようです。無意識でこれらの発言をしてしまっている人は、これから少し意識してみてはいかがでしょうか。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014年8月18日~2014年8月20日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)