現在放送中のテレビドラマ『残念な夫。(フジテレビ系)』が、今女性を中心に「分かる!」と多くの共感を得ています。ドラマでは子育てへの理解が乏しい主人公が残念な夫として描かれていますが、実際はもっと残念な夫が多いよう。そこで今回は、リアル残念な夫の特徴について探ってみました。

■「残念な夫」の特徴ランキング
1位:食べ方が汚い
2位:酒癖が悪い
3位:お金の管理ができない
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《食べ方が汚い》でした。テレビを見ながら、携帯を見ながら、くちゃくちゃ音を立ててボロボロこぼす食べ方の汚さが妻からするとかなり残念なようです。外食時に周囲の目が気になる、友人家族との食事で恥ずかしい思いをするなど、食べ方に関する意見が多数あり、1位となりました。2位は《酒癖が悪い》でした。普段は優しくまじめな夫なのに、お酒に飲まれてしまうと急に絡み出したり、怒ったり、気性が荒くなる人も。また、飲みに行くと朝まで帰ってこなくなるという夫も少なくないそう。家を守る側の妻からすると、酒癖の悪さは心配になるようです。3位は《お金の管理ができない》でした。将来のことを考え、節約を意識する妻は少なくありません。しかしそれを知ってか知らずか、「会社の飲みが多くて」「ゴルフクラブを新調したくて」「パチンコで絶対に勝ってくるから」など色々な理由でお金をやたら使ってしまう夫もいるようです。
このような夫が、妻から残念だと思われていることが分かりました。しかし、残念だと感じているのは妻だけではありません。ひょっとすると、夫から「残念な妻だ…」と思われている可能性も。夫のふり見て我がふりを見直してみてはいかがでしょうか。「『残念な妻』の特徴ランキング」もチェックしてみてくださいね。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2015年2月10日~2015年2月12日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)