見た目のかわいさやオシャレさ、トークの面白さで人気を集める女性有名人は多数存在しますが、その裏にあざとさを感じる人もいますよね。実際テレビを見ている視聴者は、どのような有名人にあざとさを感じているのでしょうか。そこで今回は、女性に聞いたあざとさを感じる女性有名人について探ってみました。

■女性に聞いた!「あざといな…」と感じる女性有名人ランキング
1位:芹那
2位:田中みな実
3位:紗栄子
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《芹那》でした。おっとりとした独特な話し方と、天然キャラで人気を集める《芹那》。しかし多くの女性はその裏にひそむあざとさを感じているようです。「話し方がわざとらしい」「計算して天然キャラを演じていそう」といったイメージを持つ人が多く、1位となりました。2位は《田中みな実》でした。アナウンサーとしては珍しく、主張が強いぶりっ子キャラで知られる《田中みな実》。一見ただのぶりっ子アナウンサーに見えますが、そのキャラクターで個性を出そうという計算が見え隠れするのか、あざとさを感じるという女性が多いようです。3位は《紗栄子》でした。かつてのメジャーリーガーのダルビッシュ有との結婚といい、離婚後はママタレント、モデルとして活躍している現在といい、しっかりと自分が欲しいものを手に入れているあたりにあざとさを感じるようです。「どこに行ってもうまくやりそう」という意見もあり、3位にランクインしました。
このように、あざとい=計算高く、うまくやる女性というイメージを持つ人が多いよう。しかし、ランキングで上位にランクインしているということは、周囲にそのあざとさがバレてしまっているということ。真のあざとい女性は、別にいるのかもしれません。「男性に聞いた!『あざといな…』と感じる女性有名人ランキング」も見てみてくださいね。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2015年2月10日~2015年2月12日
有効回答者数:女性250名