誰もが食べたことのある懐かしの駄菓子「さくら餅(フルーツもち)」。

値段も安く、買いやすいリーズナブルな存在でしたが、一年前には不況の影響もあり以前よりも数が減っていることが話題になりました。


そんな中、2015年の「さくら餅」が意外すぎる進化を遂げたことが@dfntさんのツイッターで話題になりました。

なんと、見た目は完全にスマートフォンのようになり、一見さくら餅とわからないほどの変化。

よく見るとYoutubeやLINEのようなアイコンがたくさん並んでいるのが、いかにも現代らしさを感じさせます。これに対してツイッターではアイドルのNao(Negicco)さんが「これ凄いですね、、、」と反応したのをはじめ、「こんなの桜餅じゃないやいっ゚・(ノД`)・゚」「これはスゴいね~」など、様々な意見が寄せられました。


大人になってから、めっきり食べることの少なくなってしまった駄菓子。
久しぶりに探してみると、思わぬ進化を遂げているかもしれませんね。

(いまトピ編集部)