キャラソンとは、アニメキャラ名義で発売される楽曲のこと。声優の歌唱力はもちろん、役柄のキャラの声と音楽を同時に楽しめることから、オリコンチャートにランク・インするほどの人気を博しています。今回は、登場人物が歌う「キャラクターソング」が魅力的なアニメについて、みなさんにアンケートをとってみました。

■登場人物が歌う「キャラクターソング」が好きなアニメランキング
1位: けいおん!
2位: マクロスF
3位: <物語>シリーズ
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位にランク・インしたのは、2009年・2010年にアニメ化された《けいおん!》でした。ストーリーは、廃部寸前の軽音部に集まった4人の女子高生たちが、ゼロから部を立て直していくという青春もの。アニメのオープニング映像は、登場人物たちが制作したPVという設定になっており、楽曲も元気あふれるガールズバンド風に仕上がっています。《けいおん!》関連のキャラクターソングの多くがオリコンチャートにランクインしたため、「キャラソンをきっかけにアニメにはまった」という逆転現象も生みだしました。2位には、2008年に放送されたアニメ《マクロスF》がランク・イン。作中には2人の歌姫が登場しますが、彼女たちの楽曲はどれもこれも中毒性が高い名曲ばかりです。劇中歌として楽曲が使われることが多いので、ファンは曲を聴くだけで特定のシーンが思い浮かぶのだとか。ちなみにTVアニメ版と映画版では、結末が異なります。劇中歌も劇場版オリジナル曲が多数ありますので、TVアニメ版を見た後は、ぜひ劇場版もチェックしてみてください。
その他、5位《うたの☆プリンスさまっ♪》や、6位《クロスアンジュ 天使と竜の輪舞》など、「歌」が本編の重要なキーワードとなっている作品が多くランク入りしています。まったく知らない作品のキャラソンを聴くのも、意外な発見があって面白いかもしれませんね。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2015年1月19日~2015年2月2日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)