オタクとは、アニメやゲームといった、インドア派の趣味を好む人のことを指します。「自宅でもくもくと遊ぶ」というイメージから、内向的な印象を受ける人も多いのではないでしょうか。しかし、一見外向的にしか見えない「芸能人」の中にも、オタク趣味をもつ人が存在します。今回は、実は「オタクな趣味」があると知って驚いた有名人について探ってみました。

■実は「オタクな趣味」があると知って驚く有名人ランキング
1位: 及川光博/アニメ
2位: 鈴木史朗/ゲーム
3位: 神木隆之介/アニメ・特撮ゲーム
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位にランク・インしたのは、《及川光博/アニメ》でした。テレビドラマ『相棒』の2代目相棒役で知られる《及川光博/アニメ》は、自他ともに認めるアニメファン。中でも機動戦士ガンダムシリーズが大好きであるほか、『進撃の巨人』や『キルラキル』といった新しい作品群のチェックも欠かさないのだとか。また、アニメミュージックを中心とするライブイベントにも精力的に出演しています。俳優としての魅力はもちろんのこと、好きなものを「好きだ!」と語る姿に、好感を覚える方も多いのでは? また、2位にはフリーアナウンサーの《鈴木史朗/ゲーム》がランク入り。《鈴木史朗/ゲーム》といえば、芸能界きっての凄腕ゲーマーとして知られる人物。知的でおっとりとした雰囲気のまま「このヤロウ。よくもやりやがったな」と、敵を殲滅していく姿に驚くと同時に、「こんなおじいちゃんがいてくれたら楽しそう」と思う人も多いのだとか。いつまでも心から楽しめるものがある人生に、憧れをいだく人も多そうです。
その他、6位《栗山千明/マンガ・アニメ》や、9位《振分親方(元・高見盛) /アイドル》など、意外すぎる面々が多数ランク入りしています。みなさんが一番驚いた「オタクな趣味がある有名人」は誰ですか?

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2015年1月16日~2015年1月20日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)