思いっきり笑って一日の疲れを吹き飛ばす  夕食が終わってほっと一息ついた後には、一日の疲れやストレス解消に思いっきり笑って嫌なことを忘れたいもの。そこで今回は「いまバカ笑いできるTVバラエティ番組」は何か皆さんに聞いてみました。

1位:アメトーーク!(テレビ朝日)
2位:しゃべくり007(日本テレビ)
3位:人志松本のすべらない話(フジテレビ)
4位:ホンマでっか!?TV(フジテレビ)
5位:ロンドンハーツ(テレビ朝日)
6位以降を見る
 1位に選ばれたのは雨上がり決死隊がMCを務めるトーク番組《アメトーーク!(テレビ朝日)》。数々の「○○芸人」というくくりを誕生させた伝説の番組として2003年から続く人気番組。《アメトーーク!(テレビ朝日)》だけは欠かさず見ているという熱烈なファンもいるようです。2位はネプチューン・くりぃむしちゅー・チュートリアルがレギュラーを務めるトークバラエティ番組《しゃべくり007(日本テレビ)》。出る直前までゲストを知らされないのが、面白さの秘密かもしれませんね。3位には《人志松本のすべらない話(フジテレビ)》がランク・イン。多くの芸人が、これぞというすべらないネタを持ち寄って繰り広げられる様子は緊張感があります。番組の名前どおり、常にトークは爆笑の渦ですね。4位は明石家さんまがMCを務める《ホンマでっか!?TV(フジテレビ)》。各分野の専門家が、学問や研究に基づいた豆知識や雑学を紹介するバラエティ番組で、専門家の個性豊かなキャラクターが笑いを誘います。5位は《ロンドンハーツ(テレビ朝日)》。MCのロンドンハーツ淳の巧妙な仕掛けによる芸人ドッキリは、ドキドキしながらも思わず大笑いしてしまう仕掛けが盛りだくさんで人気ですね
 お笑いタレントが紹介した商品が品薄になったり、職場や学校で「あのトーク面白かったよね」と盛り上がったり、日常生活にも深く影響を与えるバラエティ番組。テレビの視聴率低迷が話題となっている昨今ですが、これからもバラエティ番組にはお茶の間の人々を爆笑させつづけてほしいものですね。

調査方法:アイブリッジ株式会社(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014/6/27~2014/6/30
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)