秋になると、どこかに出かけたくなってしまいますよね。美しい紅葉とゆったりとすごせる温泉旅館は、行楽シーズンにはぴったりな場所。今回は、秋の行楽におすすめの観光地のランキングをまとめて紹介します。

秋のデートで行きたい紅葉がきれいな温泉ランキング
1位 鬼怒川温泉
2位 湯布院温泉
3位 箱根温泉郷
4位 洞爺湖温泉
5位 草津温泉

 「秋のデートで行きたい紅葉がきれいな温泉ランキング」の堂々の1位は、《鬼怒川温泉》。栃木県日光市を流れる鬼怒川の上流にある温泉地です。「東京の奥座敷」とも呼ばれ、紅葉の季節には、多くの観光客が訪れている人気の観光地となっています。2位には大分県の《湯布院温泉》がランク・イン。広大な由布岳が目の前にそびえ立つこの温泉地の特徴は、豊富な湯量に恵まれた温泉。女性を中心に高い人気を誇っている温泉地です。3位には《箱根温泉郷》が選ばれました。都心からのアクセスも良く、老舗の旅館が多く建ち並ぶ温泉地として知られています。良質な温泉と、山々を紅く染める紅葉が、訪れる人を癒してくれます。4位は、北海道の《洞爺湖温泉》。目の前に広がる洞爺湖の美しい景色を楽しみながら、ゆったりと過ごせる温泉地として高い人気を誇っています。恋人とのデートだけでなく、家族や親しい友人と訪れてみたい温泉。紅葉を楽しみながらゆったりと温泉に浸かると、心も体もリフレッシュできそうです。

温泉といえば何県?
1位 大分県
2位 群馬県
3位 静岡県
4位 長野県
5位 神奈川県

 「温泉といえば何県?」では1位に《大分県》が選ばれました。湯布院温泉や別府温泉など、有名な温泉地が点在している《大分県》。温泉地としてのイメージが定着していると言えそうですね。2位には《群馬県》がランク・イン。日本の中でも有数の温泉大国として知られています。湯もみで有名な草津温泉は、代表的な温泉地ですよね。他にも、尻焼温泉などの人気の温泉地が数多くある場所として知られています。3位には《静岡県》が選ばれています。豊かな自然に恵まれており、富士山を望みながらゆったりと過ごせる温泉が多くあります。なかでも、古くからの温泉地である熱海や修善寺などは有名です。
秋の行楽シーズンに、時間をみつけて人気の温泉地に出かけてみてはいかがでしょう。美しい紅葉と良質な温泉は、秋の旅を盛り上げてくれそうです。

gooランキング編集部(ぐ)