理想の職業と現実的に考える最低収入

 結婚は女性にとって大事な人生の節目。近年、女性晩婚化がメディアで取り上げられていますが、婚活に励み、赤い糸でつながれた運命の人と出会うことを心待ちにしている女性は少なくないのではないでしょうか。今回は女性が異性に対して抱いている理想と現実に関連するランキングについてまとめてみました。

  ■合コンしてみたい男性の職業ランキング
1位 医師
2位 お笑いタレント
3位 芸能人
4位 IT企業関連
5位 パイロット

 1位に選ばれたのは《医師》。高学歴で高収入の代名詞と言われるような有名な職業ですね。2位は《お笑いタレント》、そして3位には《芸能人》がランク・インしました。売れるまでの下積み時代は生活が厳しいイメージですが、売れると一気に収入が上がり、知名度も上がる夢の職業といえるのではないでしょうか。4位に選ばれたのは《IT企業関連》。注目されている業界の一つとして根強い人気があると言えます。どの職業も高学歴で高収入のものや、人気があるものまでが選ばれました。将来の伴侶となるには、それなりの地位や名誉もあり、金銭的にも恵まれた相手を望むのは、女性なら誰しも夢見る事ではないでしょうか。

結婚相手の求める最低年収ランキング(女性編)
1位 300万円
2位 500万円
3位 400万円

 1位の《300万円》は女性が結婚相手に求める理想の職業とは違い、現実的な数字なのが印象的です。2位以下も《500万円》、《400万円》と続きます。また、9位にランク・インしたのは《愛情があれば年収はいくらでもかまわない》。実際には収入はあまり関係がないのかもしれませんね。

gooランキング編集部(く)