付き合っている彼と同棲をした経験はありますか? 結婚前に同棲を“した方が良い派”と“しない方が良い派”と意見がパックリと分かれる傾向にあります。その理由は「悪いところも見えるから先に同棲を経験した方がよい」、「同棲するとなかなか結婚が遅れると感じるから同棲はしない方が良い」など様々ですが、どの理由にも共通するのが彼にガッカリしたという事実。そこで今回は、同棲して彼氏にガッカリした事について探ってみました。

1位:無駄遣いをしすぎる人だった
2位:頻繁に一人で遊びに行くようになった
3位:結婚を先延ばしにしている気配を感じた
4位:いびきがすごかった
5位:キレイ好き過ぎる人だった
6位以降を見る
 1位は《無駄遣いをしすぎる人だった》でした。一度身についた金銭感覚はなかなか変えられないものです。付き合っているときは「羽振りが良い人だな」、「いつもご馳走してくれて嬉しい」と感じていた彼の行動が、実はただ単に無駄遣いしてしまう性格だったと分かると、一気に将来が不安になりますよね。恋人同士のときは愛さえあればよくても、女性は結婚となると急に現実的になります。無駄遣いが多く、貯金ができないとなると呆れてガッカリしてしまう人が多いようです。2位は《頻繁に一人で遊びに行くようになった》でした。同棲することで一緒にいる時間が増えると胸を躍らせていた中、蓋を開けてみたら彼氏が一人で外出する機会が増えてしまった…と落胆する女性も少なくないようです。常に一緒の空間にいるからこそ、「一人になりたい」という気持ちが働くのかもしれません。そういうときはこちらもパーッと気晴らしに一人でどこかに出かけるのも気が紛れて良さそうですね。3位は《結婚を先延ばしにしている気配を感じた》でした。同棲はある意味事実婚のようなもの。結婚という契約に大きな責任を感じている男性の中には、「今結婚しているみたいなもんだから、しばらくはこれでいいじゃん」と先延ばしにする人も少なくないようです。これでは女性から“釣った魚にエサをやらない”と思われても仕方ないですよね。
 同棲はガッカリすることも多いようですが、良かったと思えることもたくさんあります。結婚前のトライアル期間として一緒に住んでみるのも悪くないかもしれません。しかしその場合は先延ばしにされないように、期間を決めてから住みはじめるとよさそうですね。

調査方法:アイブリッジ株式会社(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014/6/27~2014/6/30
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)