2014年こそは…!

 年初に「今年こそ生涯の伴侶を見つける!」「今年中に今の恋人と婚約する!」という目標を立てたはずなのに、気が付けば結婚の予定などないまま2013年も残すところあと数日…。そんな人は少なくないかもしれません。恋人がいて結婚の予定も見え隠れしている人はまだしも、相手もおらず、結婚の「け」の字も見えていない人にとってはその「いつか」が自分には「いつ」やってくるのか…と心配になってしまいますよね。

結婚を焦るきっかけとなった出来事ランキング
1位 親友が結婚した
2位 30歳になった
3位 仲良しグループで独身が自分だけになった


 このランキングを見てもわかるように、親友という自分にもっとも近しい友人が結婚した時には、「私も結婚…!」と焦る人が多いようです。
さて、結婚。結婚したいと思っていても、相手がいなければどうがんばってもできないのが結婚ですが、運命の相手とはどのようにして出会うのでしょうか?

「あっ、この人と結婚するかも」と思った瞬間ランキング
1位 一緒にいて「ラクだ」と感じた
2位 初めて長時間話をした時に疲れを感じなかった
3位 酔ったときや病気のときにかいがいしく介抱してくれた

 嫌になったら別れることが比較的容易な「お付き合い」に比べて、簡単に別れることを前提としていないのが結婚。だからこそ、相手はラクな人がいい…というのはうなずける結果ではないでしょうか。
 結婚相手にふさわしい人はどんな人かなんとなくわかってる。結婚するために自分磨きだってやっている。 それなのに、相手がなかなか現れない…。そんな人は、こんなランキングが参考になるかもしれません。

結婚願望が強いのに結婚に至らない理由ランキング
1位 理想ばかり追いかけている
2位 我が強すぎる
3位 プライドが高すぎる

 結婚生活を幸せなものにしたいという思いが強いほど相手への要求ばかりが募ってしまうのかもしれませんが、あまりに行き過ぎると「そんな人、どこにもいないからっ」となり、異性の友人を紹介してくれる友達もだんだん減って出会いも少なくなる…という悪循環に陥ってしまうかも。一緒にいてラクな人…であれば、意外と自分の身近なところにいる可能性大なので、2014年は「近すぎて恋愛対象にならない」と感じていた異性に目を向けてみるのもよいかもしれません。

gooランキング編集部(さ)

20131227_1700