境界線も、十人十色

 今回のテーマはズバリ「既婚者の浮気の境界線」という問題について。これまでも浮気の境界に関するランキングは色々ありましたが、本日は既婚者に行ったランキングアンケートをご紹介。本来はパートナー一筋! なはずの既婚者が浮気をするとき、実際にはどんなことが起こっているのか…ランキングを見ながら探ってみましょう。


既婚者が思う「浮気」の境界線ランキング
1位 キスをする
2位 お泊り
3位 手をつなぐ


 ランキング1位は《キスをする》という結果に。 既婚者のランキングでは2位以降も《お泊り》《手をつなぐ》《ハグをする》と、肉体的な接触はNGとする人が多いようです。さらに「夫から見た妻の『浮気』の境界線」と「妻から見た夫の『浮気』の境界線」を比べてみると、男女の考え方の違いが見えてくるのも興味深いところ。

夫から見た妻の「浮気」の境界線ランキング
1位 キスをする
2位 お泊り
3位 夜二人で飲みに行く

妻から見た夫の「浮気」の境界線ランキング
1位 キスをする
2位 お泊り
3位 手をつなぐ

 上位2位までは同じ結果ですが、夫側が《夜二人で飲みに行く》ことに厳しい一方、妻側は《妻(自分)以外の人に好意を持つ》(5位)時点で浮気と考えている人が多いことがわかります。よく「女性の浮気は本気」などと言われることがありますが、妻の浮気は単なる“浮気”でなく、相手のことを本気で好きになってしまうとき…というのはリアルな話なのかも!? ゆえに、夫が《妻(自分)以外の人に好意を持つ》ことこそ浮気だと考えている人が多いのかもしれません。

 ちなみに、「新婚気分を持続させるための秘訣ランキング」の1位は《相手のしてくれたことに感謝を言葉であらわす》。続く2位は《相手の話をきちんと聞く》という結果になりました。「そんな当たり前のこと?」と感じてしまうような内容ですが、5年、10年と一緒にいることが当たり前になり、仕事や子育てに追われる毎日の中で妻や夫にきちんと向き合わないことに何も感じなくなる…というのはよくあることなのかもしれません。思い当たる節のある方は、ランキングを見ながら、自分の夫婦関係をセルフチェックをしてみてはいかがでしょうか。

gooランキング編集部(さ)