元恋人の写真。男性は保存、女性はゴミ箱へ

恋愛には出会いと別れがつきもの。別れた後の恋人や思い出とどんな付き合い方をするか…については、その人の個性や性差などが表れてしまいそうですよね。 よく女性は過去の恋愛を引きずらず、男性はいつまでも良い思い出として過去の恋愛を忘れられない——なんて言われますが、本当にそうなのでしょうか? そこで気になるランキングを一つご紹介します。

どうしても捨てられないものランキング
1位 思い出の卒業アルバム
2位 友達からきた年賀状
3位 機種変前の携帯




上位には友達との思い出の品から携帯やPCのデータなどが並び、《恋人にプレゼントしてもらった小物類》は9位という結果に。一部の人は恋人からのプレゼントを大事に取っておくんだな…と思ったのですが、男女別では結果がかなり違うという驚きの事実が。男性のランキングでは、《恋人にプレゼントしてもらった小物類》が6位にランク・インしており、さらに7位には《昔の恋人の写真》が堂々のランク・イン。一方の女性の意見はというと、《恋人にプレゼントしてもらった小物類》はなんと16位。《昔の恋人の写真》に至っては18位と、過去の恋愛などきれいさっぱり忘れてしまう派が多く、現在進行形の恋人からのプレゼントも「気持ちだけいただいて、そんなに使わないものは捨ててもいいか…」なんて考えている人が多いのかも!?

過去の恋愛を引きずってしまうかどうかについて、大きな傾向としての男女差も確かにありそうですが、最終的には男女関係なくその恋の終わらせ方によって違うのも事実。「失恋したときにすることランキング」では《思いっきり泣く》《お酒を飲む》《趣味に打ち込む》などが上位にランク・インしていますが、過ぎ去った恋を忘れるためには、記憶の引き金となるような場所や物を遠ざけることが大切で、意識的に忘れようと《趣味に打ち込む》より、「この恋のおかげで成長できた」といった風に辛い思い出の捉え方を変えてみる方が有効という話もあるそう。いつまでも《昔の恋人の写真》を捨てられない…という人は過去の恋愛を引きずっている証拠かもしれません。

gooランキング編集部(さ)