結構重要、「友達以上」なアイツの存在

 今の彼氏やこれまでの彼氏との出会いはどんな出会いでしたか? 一目見た瞬間に恋に落ちてしまった人もいれば、友達として付き合っていくうちにだんだん好きになってしまった…なんて人もいるのではないでしょうか。今日は、そんな「好きな人との出会い」に焦点を当てていくつかランキングを見てみたいと思います。

まずは、一目惚れではなく、出会ってから時間の経過と共に相手を好きになったことがある…という人に、友達が「好きな人」に変わった瞬間はいつか聞いてみました。

友達だった男子が「好きな人」に変わるきっかけランキング
1位 メールを頻繁にするようになったこと
2位 気付いたらいつの間にか
3位 他の友達にしないようなことをしてくれたとき


 1位になったのは《メールを頻繁にするようになった》という意見。何気ないメールのやり取りでも、回数を重ねるごとに相手のことがよくわかってきたり、意外な一面を知って気になってしまったり…なんて経験をしたことがある人はかなり多いようです。「ちょっといいかも…」と思った人がいれば、メールでマメにコミュニケーションを取ることは、相手に自分を意識させるチャンスとも言えそう。

 ちなみに、「恋愛対象に昇格しそうな携帯メールの内容ランキング」の1位は《さりげない心配メール》という結果が出ているので、好きな人を見ていて気付く変化があれば、「うざいと思われるかも…」と躊躇しないで「大丈夫だった?」といった内容のメールをさりげなく送ってみてはいかがでしょうか。

「出会い」に関するランキングでは、以下のような結果が出ました。

好きな人に出会った場所は?
1位 学校
2位 職場・バイト先
3位 好きな人、いないなあ

「結婚相手と出会ったきっかけ」ランキング
1位 職場関係
2位 友人の紹介
3位 学生時代

 これらのランキングを見ると、学校や職場など身近なところで好きな人や結婚相手を見つけていることが多いことがわかります。学校の友達や職場の同僚など、最初は“友達”として接していたけど、そのうち彼氏や夫に昇格した…なんてことも結構な確率でありそうですね。



gooランキング編集部(さ)