暑い季節は薄着となり、ボディーラインがわかりやすい服を着る機会が多くなりますが、体型に関わらず、ダイエットに励む人も、ダイエットをしない人もいます。ダイエットをする人、ダイエットをしない人にはどんな違いがあるのか、ランキングから見ていきましょう。

わたしがダイエットをする理由ランキング
1位 健康な体でいたいから
2位 かっこよく服を着こなしたいから
3位 窓に映った自分の姿に愕然としたから
4位 薄着になるから
5位 恋人や旦那様・奥様のために美しく/かっこよくいたいから

ダイエットをする人は、どのような理由で始めているのでしょうか。「わたしがダイエットをする理由ランキング」を見ていきましょう。1位には《健康な体でいたいから》がランク・イン。フィットネスやスイミング、ランニングなど、スポーツで痩せる人の理由に多く挙がっていそうです。2位は《かっこよく服を着こなしたいから》。かっこよく服を着こなすためには、それなりのスタイルが求められます。3位は《窓に映った自分の姿に愕然としたから》。全身ミラーが自宅にない場合、自分の今の姿に気が付くのは、ふと窓に映った自分を見た瞬間なのかもしれません。4位には《薄着になるから》がランク・イン。冬の間は厚着でごまかせても、スタイルに自信がなければ、夏のお洒落を楽しめる服は限られそうです。5位には《恋人や旦那様・奥様のために美しく/かっこよくいたいから》。愛する人のために頑張る姿は美しいですが、相手にプレッシャーにならないような配慮も必要かもしれません。ダイエットをする理由はさまざまですが、前向きな理由が多いという結果となりました。スタイルをよくすることで、自分に自信を持って過ごせそうです。

「もうちょっと痩せてもいいんじゃないですか?」と言いたくなる人の特徴ランキング
1位 ベルトの上にお肉がのっている
2位 暑くない場所にいるのに汗がすごい
3位 シャツがきつすぎて、ボタンとボタンの間から下に着ている服が見える
4位 柄タイツの柄が横に伸びている
5位 「ダイエットすればすぐ痩せるんだけどね〜」と言い続けている

逆に、どのような人がダイエットをするべきだと思われているのでしょうか。「『もうちょっと痩せてもいいんじゃないですか?』と言いたくなる人の特徴ランキング」では、1位には《ベルトの上にお肉がのっている》がランク・イン。まるでCMに出てくるような典型的な体型に、一言物申したくなる人が多いようです。2位は《暑くない場所にいるのに汗がすごい》。冬でも汗をかく、クーラーの入っている場所でも汗がとまらない人もいますよね。3位は《シャツがきつすぎて、ボタンとボタンの間から下に着ている服が見える》。シャツの隙間から下着が見えてしまうのは、男性でも女性でもに困りますね。4位は《柄タイツの柄が横に伸びている》。元の柄がわからなくなっている人や、均等な横縞ではなくなっている人は、周りから「あの人、ダイエットしたほうが…」と思われているかもしれません。5位は《「ダイエットすればすぐ痩せるんだけどね〜」と言い続けている》。この発言をする人の「すぐ」は、永遠に来ないと思われていそう。
「もしかして私、ダイエットした方がいい!?」と思った人は、今日から始めてみては?ダイエットは思い立ったが吉日ですよ。

ランキング編集部(ぐ)