食べられるヤクルトがあるのをご存知ですか?巷で話題の「カップdeヤクルト」です。ヤクルトの女性プロジェクト「三つ星Factory」から生まれたこともあり、女性向けのかわいいパッケージ。カロリーが気になる女子でも安心の100kcal。女子はここ大事ですね。そして、便秘がちな方にはうれしい乳酸菌シロタ株がしっかり摂れます。さらに、生クリームが入っているので、ヤクルトの風味とマッチしたコクのある新しい味わいです。

全ての画像を見るには元記事へ

10月20日に販売開始後、「ヤクルトスワローズ」のマスコット「つば九郎」がブログで度々紹介して、一部の間(神宮界隈)では話題になっていました。(つば九郎はあだるとばいやー(大人買い)するほどの気に入りよう。)しかし、「つば九郎」ブログを見て食べたいと思っても、商品がどこにいっても売っていない!という現象が。商品を探し求めたファンからの「念願の」や「やっと見つけた」といったつぶやきがTwitterにも多く投稿されていました。


さらに、1月18日にテレビ番組の「Sma STATION!!」でも「カップdeヤクルト」が紹介されました。番組内で「2015年ヒット予測セレクション」のスイーツとして取り上げられたことで、さらに買い求める人が増加。いまや人気商品です。

・「今さらながら、スマステを観てる 2015年ヒット予測にカップdeヤクルト出ててびっくり」(@jaaaaaking13)
・「近所のスーパーでもカップdeヤクルト売り始めた!!!このまま大流行してくれればいい。」(@tanabe_eri)

テレビの影響でしょうか、売り始める店舗も。近くのスーパーでも「今、売れてます!」というポップが登場するほどです。2015年のヒット商品になるか?


◆食べるヤクルト「カップdeヤクルト」食べてみた!

ということで、早速買って食べてみました。外見は、普通のヤクルトより女性を意識したかわいいデザインです。容器的には若干小ぶりですが、飲むヤクルトも小ぶりなので、考えられたサイズなのでしょうか。
フタを開けると、ヤクルトカラーのプリンのような表面がお目見え。そして、ヤクルト独特の香りがして「あ、ヤクルトが入っているな」というかんじです。スプーンですくうと、硬さ的にはすくいやすい丁度いい硬さ加減です。食べてみると「ヤクルト味のプリン」です!ミルクプリンにヤクルトをブレンドしたような風味で、飲むヤクルトよりもクリーミーでやさしいお味です。飲むヤクルトの替わりに、朝食やランチのデザートに食べるのにもよさそうです。腸内環境を整えるのに頼もしい味方が1つ増えました。

食べた方の感想では、「カップdeヤクルト。ヤクルトっていうよりババロアみたいな感じ (@arie_clm28)」や、「カップdeヤクルト、超うまい。ヤクルト味のプリン的な。(@tech_k)」といった意見がありました。


テレビ番組が予想したとおり、「カップdeヤクルト」は2015年のヒット商品になるのでしょうか。期間限定ということなので、見かけたら一度試してみてはいかがですか。



(紅屋 Su子@いまトピ編集部)