こんにちはスピリチュアル女子大生のCHIEです。
先日、オカルト好き仲間の友人から『一瞬で味が変わるたこ焼き屋さんがある』という噂を聞きました。友人の話によると、味が変わる秘密は超能力で、お店のご主人が指をパチンッと鳴らして呪文を唱えるだけで一瞬にしてたこやきの味が変わってしまうのだとか・・・
俄かには信じがたい話で、最初は私も「うそ~!?そんなの本当にあるの??」と懐疑的でしたが、オカルト好きとしては聞き捨てならない情報。本当に味が変わるのか、その超能力を実際に体験しに行ってきました。

全ての画像を見るには元記事へ

お店は荒川区の南千住駅から徒歩で2分くらいの場所にあります。小学校の真向かいにあって黄色い看板が目印。お店の入り口の上には大きく描かれた文字が。
パワーブレンド・・・。
名前からして怪しい雰囲気が漂っています。

たこ焼きは基本持ち帰りらしいのですが、店内にはテーブル席もあり、空いている時はお店で食べることも可能です。私は平日の夕方に行ったので空いていてラッキーでした!

噂のたこ焼きを焼いてくれるご主人の田中さん。物腰柔らかな雰囲気で、気さくに話しかけてくれる良いお父さんです。さっそくここに来た趣旨を伝え、たこ焼きを注文。たこ焼きは8個入りで400円と普通のお値段でした。見た目も普通のたこ焼きと変わらない美味しそうなたこ焼きです。

超能力を体験するにはご主人の指示に従って食べていきます。まず、たこ焼きを割ってタネも仕掛けもないことを確認するように言われます。そして最初に、割った半分のたこ焼きを試食します。

うん・・・味はよくある普通の、美味しいたこ焼き。

次に、もう半分のたこ焼きをご主人の手元に持っていきます。するとご主人がすました顔で、指をパチンッパチンッと2回鳴らしながら『あっさりあっさり・・・』と唱え始めました。

『はい、これでもう味が変わったから食べてごらん』と、ご主人。
「え!?こんな簡単に味を変えるの!?」と、びっくりしてしまいましたが食べてみると・・・

!!!!!!!

本当に味が変わったーーー!!!!


文章だけではこの驚きと感動が伝わりにくいかも知れませんが、普通のソースの効いた濃い目のたこ焼きの味が、塩分が控えめになったようなあっさりとした京風たこ焼きの味に変わってびっくりしました。あまりにも違いがあったので「これはもしや催眠術にかけられたのでは?」と思い、聞いてみたのですがご主人いわく、これは『念波』という紛れもない(?)超能力なのだとか。

もう一度試したくなって「次はクリーミーな感じにして下さい。」とお願いすると、ご主人がまた4回指を鳴らして、食べてみるととろみが強くなって本当にクリーミーに変わりました。何度やってもやるたびに味が変わる不思議なたこ焼き。ここまでくると信じたくないけど信じざるを得なかったです・・・


味の種類は他にもあって、その数はなんと54種類!!中には「サッポロ黒ラベル味」「木村拓哉味」なんてものもあって、ここまでくると何がなんだかわからないです(笑)(一応木村拓哉味も試しましたが、なんか全体的に濃かったです。。。)


そして種類は味だけでなく、味を変える方法も色々あります。たこ焼きでお互いの味を試す「カップルブレンド」や、コインを使って自分で味を変える方法、その他にたこ焼きだけでなくサービスで戴いたサイダーの味を変えたり、香水の匂いまでも変えてしまったり沢山あるのですが、ご主人に聞けば無料でやり方を丁寧に教えてくれます。


お話を伺ったところ、ご主人は26歳の時に自分の不思議な能力の存在に気付いたとおっしゃっていました。サービス精神旺盛なご主人はもともと飲食店を経営したいという思いがあって、せっかくだったらこの能力を使って人を楽しませたり、超能力の存在を多くの人に証明したいと思って、気軽に食べてもらえるたこ焼き屋さんを始めたのだそうです。

お店を始めたのは16年前で、開店以来口コミで広まり多くの取材やテレビ出演の依頼の話が絶えず、今では南千住のちょっとした人気スポットになっているのだとか。実際に来店して超能力を体験した方々が書き残していった感想ノートも5、6冊あって、どの感想も「すごい!ビックリ!」「最初は半信半疑だったけど本当だった」など、皆さん驚かれているようでした。今回私は一人で行きましたが、友達と一緒に来たらもっと盛り上がりそうだなと思いました。たこ焼きは美味しかったし、ご主人もお話上手で面白いのでまた行ってみたいです。

皆さんも話のネタにサイキックなたこ焼き屋さんに行ってみてはいかがでしょうか?


『パワーブレンドTANAKA』
住所:東京都荒川区南千住7-4-7
電話番号:03-3803-2924
営業時間:12:00~18:00頃まで
定休日:水曜日


(スピリチュアル女子大生CHIE)