肌身離さず持ち歩く人が多いスマホ。ちょっとした待ち時間や電車の中、家での空いた時間についついゲームに興じてしまう人もいるではないでしょうか。スマホのゲームには、ゲーム上級者向きのものから、ゲーム初心者でも楽しめるものまでさまざまです。今回は、ついついやってしまうスマホゲームのジャンルをランキングにしてみました。

■ついついやってしまうスマホゲームのジャンルランキング
1位:パズル系ゲーム
2位:RPGゲーム
3位:クイズ系ゲーム
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は短い時間で気軽に楽しめる《パズル系ゲーム》でした。1990年代からある人気のゲーム『ぷよぷよ』のスマホ版『ぷよぷよクエスト』、DSでも人気の『パズル&ドラゴンズ』、通称「パズドラ」、LINE系では『LINE ポコポコ』などがあります。2位は《RPGゲーム》。RPGとはロールプレイングゲームの略で、『ドラゴンクエスト』や『ファイナルファンタジー』などの人気シリーズが、スマホアプリとしてもリリースされています。3位は《クイズ系ゲーム》、5位には《数字系ゲーム(数独など)》がランク・イン。脳トレ系や雑学、一般常識などの《クイズ系のゲーム》や《数字系ゲーム(数独など)》は、普段ゲームをしない人にも楽しめそう。4位の《シミュレーションゲーム》は擬似恋愛を楽しんだり、ペットを育てたりできるゲーム。ハマりすぎて四六時中ゲームのことを考えてしまうという人もいるのではないでしょうか。
新たにゲーム機器を買う必要がなく、手持ちのスマホで簡単に楽しめることもスマホのゲームが広く楽しまれている要因なのでは。みなさんがついついやってしまうゲームは何ですか?

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014年10月22日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)