スーツや制服姿はカッコイイのに、なぜか私服がダサい人は少なくありません。場合によっては、恋が冷めてしまうことも。そこで今回は「私服がダサいと思うアニメ」について、みなさんにアンケートをとってみました。

■私服がダサいと思うアニメランキング
1位:ドラゴンボール(シリーズ)
2位:機動戦士ガンダムSEED(シリーズ)
3位:テニスの王子様
3位:新世紀エヴァンゲリオン
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位にランク・インしたのは、鳥山明原作の《ドラゴンボール(シリーズ)》でした。ドラゴンボールの衣装といえば、オレンジ色の格好いい武道着・亀仙流道着や、サイヤ人の戦闘ジャケットがまず思い浮かぶのではないでしょうか。しかしその戦闘服がキャラにはまりすぎているせいか、地球人仕様のYシャツやジーパンが逆にコスプレのように思えてしまいますね。また、同率3位には許斐剛原作の《テニスの王子様》がランク・イン。作中の多くのシーンではジャージを着用しているキャラクターたちですが、版権絵やCDジャケットでは「なぜそのチョイスなのか…」とファンから戸惑いの声がもれるセンスの私服を披露しているのだとか。テニスに打ち込みすぎて私服にまで気が回らなかったのかもしれませんね。
ランキングを見てみると、同率3位《新世紀エヴァンゲリオン》や5位《機動戦士ガンダム00》のように、私服の他に「正装」とも呼べるコスチュームがある作品が多く挙がっています。正装がキャラクターにぴたりとハマっているからこそ、そのギャップで私服が妙にダサく感じてしまうのかもしれませんね。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014年11月4日~11月7日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)