アパレルショップの店員さんの中には「獲物発見」とばかりにササッと近づいてきて褒めまくる人も多いですよね。褒められると誰でも嬉しいものですが、ときどき「それ本当に思ってる?」と疑ってしまう発言もあるようです。そこで今回は女性がアパレルショップ店員を疑ってしまうセリフについて探ってみました。

■女性が「それ本当?」と疑ってしまうアパレル店員のセリフランキング
1位:(試着をしたとき)すごくお似合いです~
2位:これ最後の一着なんですよ~
3位:(試着をしたとき)あ!かわいい~
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《(試着をしたとき)すごくお似合いです~》でした。もちろん店員さんは「似合わない」と言えないことは分かっていても、明らかに自分で似合わないと思った服に対して「すごく似合ってますー!」とテンション高く言われると、「ホントに?」と思ってしまう人が多いようです。2位は《これ最後の一着なんですよ~》でした。そう言えば欲しくなると思っているのか、やたら最後の一枚が多いお店もあるそう。次に訪れたときに同じアイテムを見つけたときは一言「あるじゃん!」と言いたくなってしまいますね。3位は《(試着をしたとき)あ!かわいい~》でした。試着室から出た瞬間、よく見ずにこのセリフを言われると、つい疑ってしまいますよね。「すごく似合ってますー!」「最後の一枚なんですー!」「かわいいー!」は、ひょっとするとアパレルショップ店員さん特有の口癖なのかもしれません。
以前、これらのセリフを盛り込んだ、お笑い芸人の柳原加奈子さんによるショップ店員あるあるネタが話題になりましたね。あのネタを見て「分かる―!」と共感する女性が多かったということは、これらのセリフを多用する店員さんが実際に多いということなのでしょうね。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014年11月21日
有効回答者数:女性500名