有名人の中には、レストランを経営している人や、ファッションセンスを活かし、デザイナーとして活躍する人も少なくありません。他にも意外な人が意外な肩書きを持っているなんてことも。そこで今回は、“意外な肩書き”を持っている有名人について探ってみました。

■「意外な肩書き」がある驚きの有名人ランキング
1位:稲川淳二(工業デザイナー)
2位:夏木マリ(うどん店のプロデューサー)
3位:タモリ(音楽レーベルのエグゼクティブ・プロデューサー)
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位は《稲川淳二(工業デザイナー)》でした。怪談話でお馴染みの稲川淳二は、なんと工業デザイナー(一級建築士)の肩書きを持っています。茨城に工房も所有していて、焼肉店の建築を担当したことも。2位は《夏木マリ(うどん店のプロデューサー)》でした。夏木マリがプロデュースするうどん店『つるとんたん』は、種類の豊富さやオリジナルフレーバーが人気で、常に多くの人でにぎわっています。3位は《タモリ(音楽レーベルのエグゼクティブ・プロデューサー)》でした。長年歌番組のMCを務めるタモリは、なんと自身も音楽レーベルのエグゼクティブ・プロデューサーであるようです。4位は《哀川翔(カブトムシ産卵&飼育セットのプロデューサー)》でした。小さなころカブトムシ採取に夢中になった男性は多いのではないでしょうか。さすが哀川翔、男のロマンを仕事にしているようですね。5位は《平野レミ(シャンソン歌手)》でした。お料理愛好家としての印象が強い平野レミですが、実はシャンソン歌手としての一面も。エプロンではなく、ドレスで歌う姿も見てみたいものですね。
このように、意外な肩書きを持っている有名人は他にも多く存在します。みなさんも、興味がる資格を取得し、肩書きを増やしてみてはいかがでしょうか。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014年11月12日~11月18日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)