本業のお笑いだけでなく、幅広いジャンルで活躍するお笑い芸人。テレビのコメンテーターや俳優など、お笑い芸人をメディアで見かけない日はないほど。そこで今回は、セクシーなお笑い芸人を男性の皆さんに聞いてみました。

■男性が選んだ「セクシーなお笑い芸人」ランキング
1位:徳井義実(チュートリアル)
2位:ケンドーコバヤシ
3位:渡部建(アンジャッシュ)
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位に輝いたのは《徳井義実(チュートリアル)》でした。その甘いマスクから、女性ファンが多い《徳井義実(チュートリアル)》。男性からも、セクシーさで高い支持を受けているようですね。2位には、《ケンドーコバヤシ》が選ばれています。セクシーとは縁遠いようながっちりとした体格の《ケンドーコバヤシ》ですが、そこが逆に最大の魅力なのかもしれません。3位は、《渡部建(アンジャッシュ)》がランク・イン。アンジャッシュの中では、突っ込み担当の《渡部建(アンジャッシュ)》。イケメン芸人としても知られていますが、女性ファンだけでなく、男性にもセクシーなお笑い芸人と見られているようです。4位には、《設楽統(バナナマン)》が選ばれました。情報番組のコメンテーターを務め、主婦層に圧倒的な人気を誇る《設楽統(バナナマン)》。さまざまなテレビ番組で披露される知的なトークは、今後の活躍に期待が高まります。他にも、5位には俳優や司会などで幅広く活躍する《加藤浩次》、存在感ある演技力でドラマや映画に引っ張りだこの《原田泰造(ネプチューン)》が6位にランク・インしています。
ランキングを見ると、さまざまなジャンルで幅広く活躍しているお笑い芸人が選ばれています。イケメンであることはもちろんのこと、切れの良いトークにもセクシーな魅力が溢れていますよね。もしかしたらこのランキングは、人気のバロメーターとも言えるかもしれません。

調査方法:アイブリッジ(株) 提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014年10月15日~10月17日
有効回答者数:男性250名