男女の出会いの場である合コン。女性としては、男性にできるだけ好印象を与えたいと思うものですよね。しかし、思わぬ行動で恋愛対象から除外されてしまうことも…。そこで今回は、合コンで恋愛対象から外されてしまう女性のNG行動について聞いてみました。

■合コンで恋愛対象から外されてしまう女性のNGな言動ランキング
1位:食べ方が汚い
2位:会話に入ろうとせずケータイをいじっている
3位:言葉遣いが汚すぎる
⇒4位以降のランキング結果はこちら!

1位には《食べ方が汚い》が選ばれました。レストランや居酒屋など、食事をしながら会話をすることが多い合コン。どんなに美しく着飾って参加していても、《食べ方が汚い》と男性は幻滅してしまうようです。2位には、《会話に入ろうとせずケータイをいじっている》。せっかくの合コンが台無しになってしまう行動と言えそうですね。携帯ばかり見て、コミュニケーションを取ろうとしない姿には、男性だけでなく女性からも非難されてしまうかも。3位には《言葉遣いが汚すぎる》がランク・イン。初対面の相手が多い合コンでの言葉遣いは、注意が必要です。丁寧すぎる必要はありませんが、あまり馴れ馴れしいのはNGのようです。4位は、《好みのタイプの人と話す時だけ猫なで声》が選ばれています。下心が見え見えで、周囲の男性をシラケさせてしまうようです。5位の《酔うと絡んでくる》は、相手にとって迷惑になることも。雰囲気を楽しむのは良いのですが、お酒はほどほどにしておきたいものです。他にも、《話の内容が下ネタばかり》や、《割り勘を嫌がる》など、合コンに参加する際には気を付けたい項目が選ばれています。
出会いを求めて参加する合コンですが、男性は女性の行動をしっかりとチェックしているようです。ランキングを参考に、初対面でも好印象を与えるように努力する必要があるのかもしれませんね。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014年10月1日~10月3日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)