テレビ番組にかかせない存在の司会者。会場を盛り上げ、スムーズに進行する司会者はその番組の顔。
しかしお茶の間から支持を集めている人気司会者と、人気がない司会者とがいるようです。
そこで今回は、出ているとついチャンネルを替えたくなる司会者について探ってみました。

嫌悪感!?出てるとついチャンネルを替えちゃう司会者ランキング
1位 和田アキ子
2位 みのもんた
3位 徳光和夫
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は102票で「和田アキ子」!


芸能界のご意見番として知られる和田アキ子。長年続いている『アッコにおまかせ!』(TBS系)では毎週司会を務めています。
しかし、ここでもアッコ節は健在。フリップを作ったスタッフへのダメ出し、コメントがウケなかった出演者へのダメ出し等を生放送中に平気で行ってしまうことから、「見ていて不快になる」「常に偉そうな態度がイラッとする」など、視聴者から不評なようです。

2位はまさかの1票差!101票で「みのもんた」!


かつて爆発的な人気を誇ったクイズ番組『クイズ$ミリオネア』(フジテレビ系)では、答えを発表するまでにためにためるという独自のスタイルをあみ出し、真似する人が多数いたほど影響力が大きい司会者として知られています。
しかし、その独特な“ため”のある言い回しのクセが強すぎて、「見ていてイライラする」「くどい」と感じてしまう人も多いようです。

3位は50票で「徳光和夫」!


「泣きの徳光」と言われるほど、司会を務める番組では芸能人やスポーツ選手のバックボーンをしっかりと調べ上げ、視聴者に感動を伝える徳光和夫。
年に一度のAKB48選抜総選挙にて、緊張感あふれる大きな会場で堂々と司会を務めている姿も印象的です。
しかし、感動を誘うエピソードが「返ってウザイ」と思っている人が多数。3位に選ばれました。

このように、司会者の中にはお茶の間から人気がない人も少なくありません。個性が強すぎると、それが鼻についてしまうという意見が多くあげられました。
気になる4位~48位のランキング結果も要チェック!

みなさんは、どの司会者の番組を見るとチャンネルを替えたくなりますか?

(写真:MANTAN/アフロ)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2016年8月18日~2016年8月23日