東の「マック」西の「マクド」といったように、度々巻き起こる「略称」論争。マクドナルドは最も有名かもしれません。それに続いて注目したいのが、ほぼ全国展開するセブン-イレブン。
「セブン」かそれとも「イレブン」か、はたまた違う呼び名なのか……Twitterでも度々話題にのぼっているようです。


「クラスの友達に聞いてみた。」というTwitterによれば、

セブンイレブンの全国呼び方
北海道旭川地区「イレブン」
同帯広地区「セブン」
同根室地区「セブン」
青森県「セブンイレブンない」
愛知県「ブンブン」
神奈川県「セブン」
東京「セブンイレブン」
山口県「セブン」
長野県「セブン」
栃木県「セブン」
身近なところでは「セブン」が優勢のようですが、他にも色々と呼び名があるようです。

セブンイレブンの呼び方、色々あるな…
・セブン
・セブイレ
・セブレ
・イレブン
・セブンイレブンを見たことがない←NEW!
(Twitterより引用/全ての画像は元記事へ)

関東「セブン」、関西「セブイレ」という説が多くみられました。そして中には「ブンブン」と呼ぶ人もいるとか……。

マーケター専門メディア「MarkeZine」に掲載の『「セブン-イレブン」なんて呼ぶ? 東日本では4割が「セブン」と略す』によれば、コンビニの呼び名についてアンケートをとったところ、西日本では64.1%が「略さない」と回答したのに対して、東日本は42.3%が「セブン」と回答。それ以外の約半数は「略さない」とのこと。
また他の略称については……
『セブンイレブンのそのほかの略称としては、「イレブン」(東日本4.2%、西日本0.6%)、「セブイレ」(東日本0.4%、西日本3.0%)、「ブンブン」(東日本1.5%、西日本1.2%)などもあがっている。』
「ブンブン」はごく少数ではありますが、東西で一定数いるようです。


さてここからは超変化球を。どれほど浸透しているかはわかりませんが……。

「イレセン」

「セブンコ」

「テーホー」

行徳ではそう呼んでいる人がいるという「セブンコ」。可愛らしい響きでかつインパクトが大きいので、うっかり使ってしまいそうです。また、田舎から上京すると、方言などの言葉の違いを認識させられるものですが、コンビニの略称でも地域がわかってしまうこともあるとか。

「マック」「マクド」に続く「セブン-イレブン」。特に略さなくても生活に支障はないのですが、なんだか考えてしまう略称。周囲でも「略さない」という人も多く、地域に限らず世代によっても大きく違いがみられそうですね。みなさんのまわりでは「セブン-イレブン」のことをなんて呼んでいますか?

(柚月裕実)