本日8月7日は、待ちに待った「甲子園」開幕!

毎年夏を賑わせる一大イベントと言えば高校野球。この時期はニュースで多く取り上げられたり、高校野球に注目した特別番組が放送されたり、その注目度の高さがうかがえますね。

芸能界にもかつて高校球児だった人が多数存在し、テレビで当時の思い出を語ることも少なくありません。
しかし中には「え?あの人も?」と驚くような意外な人も!そこで今回は、高校球児だったと聞いて意外だと思う有名人について探ってみました。

ギャップがすごい!実は「高校球児」だった意外な有名人ランキング
1位 阿部サダヲ
2位 ジミー大西
3位 ビートたけし
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「阿部サダヲ」が選ばれました。個性派、演技派俳優として人気を集めている阿部サダヲ。
マニアうけするニッチな作品から、『マルモのおきて』(フジテレビ系)といった子供から大人まで楽しめるテレビドラマまで幅広く出演しています。バンド活動を行っていることも有名。

そんな彼は元高校球児。元プロ野球選手であり、読売ジャイアンツの前監督の原辰徳に憧れ、プロ野球選手を目指していたそう。
小中高と野球部に所属していた筋金入りの野球好き。今年4月にはプロ野球の試合にて始球式も務めました。

2位には「ジミー大西」。“ジミーちゃん”の愛称で、天然ボケキャラで親しまれているジミー大西。
画家としての才能を持ち合わせていることは知っている人も多いですが、スポーツに関するイメージがなかったという人が多数。
ジミー大西は高校時代野球部に所属していたものの、ベンチから出されるサインが覚えられず、なかなか試合に出る機会が掴めなかったとか…。
期待を裏切らないエピソードをお持ちですね!

3位は「ビートたけし」がランク・イン。お笑い界のレジェンドとして、そして世界に誇る映画監督として、活躍を続けるビートたけし。
彼が野球経験者であったことを知らなかったという人が多数。

昨年夏にはテレビ番組で甲子園のマウンドに立ち、「平気で甲子園のグランドに立てるようになった芸人の自分をほめてやりたい」と噛みしめるように発言したことが話題になりました。

このように、意外な有名人が高校球児であったことが分かりました。
気になる4位~45位のランキング結果も要チェック!

みなさんは、どの有名人が元高校球児だったと知って驚きましたか?

(写真:MANTAN/アフロ)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2016年7月20日~2016年7月22日