アニメキャラクターの中で、女性を中心に人気が高い特徴のひとつに「長髪」があります。
ストレートヘアーだったり、ポニーテールだったり・・・スタイルはさまざまですが、中性的な雰囲気なのに、凛々しい部分を持ち合わせたキャラクターが多く、大勢の女性を虜にしています。

というわけで、今回は「ロン毛」が似合うアニメ男キャラを調査してランキングにしてきました。
気になる結果をご覧ください!

長髪が麗しい!ロン毛がサマになってるアニメの男キャラランキング
1位 緋村剣心(るろうに剣心)
2位 石川五ェ門(ルパン三世)
3位 桂小太郎(銀魂)
4位以降のランキング結果はこちら!


1位は『るろうに剣心』から主人公の「緋村剣心」となりました!
マンガやアニメはもちろん、実写映画も大好評の『るろうに剣心』は連載終了後もずっと愛されている作品の一つです。
剣心は長い赤髪を後ろで束ねており、年齡は28歳ながらも若々しく美しい顔は女性と間違われるほど。

明治維新までは「人斬り抜刀斎」として暗殺稼業に身をおいていた過去がある剣心。話中に何度も出てくる激しい戦闘シーンでは、長い髪の毛をなびかせながら戦っていました。
しかし、ヒロインの神谷薫と結婚後になんと髪の毛を短く切ってしまいます。若々しい剣心が更に若く見える貴重なシーンは完全版のコミックスで確認することができますよ。

2位は『ルパン三世』からサムライの「石川五ェ門」が選ばれました。
古の大泥棒「石川五右衛門」の子孫という設定。超ロングではないものの、背中にかかるくらいの黒髪に着物といういでたちで、いかにも「サムライ」といった風貌。寒い場所や暑い場所に行っても服装はほとんど変わらないそうです。

初登場時はルパンを狙った殺し屋でしたが、後に仲間になります。いろいろなものを斬った後の「また、つまらぬ物を斬ってしまった」のセリフはあまりにも有名。
ちなみに長いアニメシリーズの中で、髪の毛をまとめたりと髪型が変わったのはごくわずか。もしかしたら今後ポニーテールで登場したりするかもしれませんね。

3位は『銀魂』より「桂小太郎」がランク・イン。
「狂乱の貴公子」と呼ばれ、幕府から指名手配されている黒髪のイケメン。銀時や高杉とは幼なじみで「ヅラ」と呼ばれており、アダ名で呼ばれた時は「ヅラじゃない桂だ」と返すのが定番となっています。

指名手配中ゆえに、中性的な容姿を利用して女装することもあり、その姿は「ヅラ子」と呼ばれることも。男装している美少女の「柳生九兵衛」とキャラが被っているため、彼女に突っかかることもしばしば。
マジメなキャラクターのはずなのにすっとぼけた行動が人気です。

なんと、上位は和装のキャラクターが占める結果となりました。長髪と和服って親和性が高いんですね。
4位~37位のランキングには、ジブリアニメや現在放映中のアニメからも幅広く登場しています。ぜひご覧ください。

(ライター:いしきりひなほ)

調査方法:gooランキング編集部にてテーマと設問を設定し、gooランキングの投票サービスにてアンケートを行いその結果を集計したものです。
投票数合計:3,317票
調査期間:2016年07月06日~2016年07月20日