夏といえばビールが美味しい季節ですよね。お店で仲間と味わうビールでもいいですが、1日の終わりに家でゆっくりと飲むビールもたまりません。ではどんなビールが人気なのでしょうか。家でのビール楽しみ方に関するランキングをまとめてみました。
  ■もらってうれしいプレミアムビールランキング
1位 ザ・プレミアム・モルツ
2位 ヱビスビール
3位 アサヒスーパードライ ドライプレミアム
4位 銀河高原
5位 サッポロクラシック

「もらってうれしいプレミアムビールランキング」では、1位に《ザ・プレミアム・モルツ》がランク・イン。矢沢永吉や竹内結子らが出演するCMでお馴染みですね。チェコやドイツのアロマホップを使用し、天然水仕込みのコクのあるビールです。モンドセレクションを受賞し、プレミアムビール市場を築いたビールともいえます。2位には《ヱビスビール》がランク・イン。エビスビールは、プレミアムビールという言葉が広まる前から、高級ビールの代名詞的存在でした。シルクエビスや琥珀エビスといったラインナップがあるのもファンにはうれしいですよね。3位は福山雅治のCMでお馴染みの《アサヒスーパードライ ドライプレミアム》。2013年6月の発売開始当初はギフト品限定でしたが、2014年2月からは通常販売が行われています。4位は岩手県西和賀町の地ビール《銀河高原》がランク・イン。ドイツのビール製法にこだわったビールで、日本の一般的なビールと異なるスッキリとした甘味が特徴です。5位には《サッポロクラシック》が入りました。もともとは地域限定で販売されており、CMキャラクターには札幌出身のTOKIOの松岡昌宏 が起用されています。
ワンランク上のプレミアムビールはもらうと嬉しいもの。普段は発泡酒や第三のビールを飲んでいても、特別な日などに味わうプレミアムビールは格別です。
ビールに合うコンビニおつまみランキング
1位 亀田の柿の種
2位 Cheeza(チーザ)
3位 カルビーポテトチップス
4位 じゃがりこ
5位 堅あげポテト

ビールといえば、おつまみが欠かせません。「ビールに合うコンビニおつまみランキング」を見ていきましょう。1位には、亀田の柿の種》が選ばれました。いわゆる「柿ピー」は、乾きものおつまみの定番です。2位は《Cheeza(チーザ)》。「濃厚チーズスナック」の《Cheeza(チーザ)》は、大人のおつまみとしてグリコから販売されているお菓子。チーズを乾きものに進化させた一品です。3位には、スナック菓子の大定番《カルビーポテトチップス》がランク・イン。子供の頃はおやつとして慣れ親しんだ味で、お酒にも合う万能選手です。大勢でもつまみやすいおつまみです。続く4位には《じゃがりこ》、5位には《堅あげポテト》が入り、ジャガイモのスナック菓子が強さを見せる結果となりました。
美味しいビールに気軽につまめるおつまみ、最強のコンビがあれば、夏の夜を家でも楽しめそうですね。