先日7月20日、嵐のメンバー5人がMCを務めるバラエティ特番「嵐ツボ(アラツボ)」が21時52分よりフジ系で放送された。

番組内容は、以下のようなもの。


■この記事の完全版(全画像付き)を見る


「世の中には知られざる愛すべき興味深いコミュニティーが数多く存在する。そんな“ツボっている”(=こだわり抜いている=のめり込んでいる=ハマっている=楽しんでいる)人たちで形成されるコミュニティーに、嵐5人それぞれが汗をかき、泥臭く体当たりで“ツボり”に行く!」(番組公式HPより)


嵐のメンバーがそれぞれ「毎日パンダコミュニティー」「香木を愛するコミュニティー」「境界線を愛するコミュニティー」「悲しい生き物を愛するコミュニティー」「隠れメニューコミュニティー」に体当たりで潜入体験をするといった内容だった。


フジ系の同時間帯で嵐が単独MCを務める冠特番は「嵐ツボ」が初となるため、注目度も高かったが、いざ番組が放送されると多くの嵐ファンからは、


「本当に何の目的でやった特別番組かわからない。」
「びっくりするくらい面白くなくて、1番目の翔さんinベトナムが終わったところで寝てしまったんだけど」
「いくらファンであってもつまらないものはハッキリ言っても良いんじゃないかな」

など厳しい意見が噴出。


また番組最後にフジテレビの榎並大二郎アナが「では皆さん次回お会いしましょう」と発言したことや、番組公式HPに「次の放送日時は情報が入り次第掲載いたします。」と記載されたことにより、不定期ながら「嵐ツボ」のレギュラー化が決定したと思われたが……。


「レギュラー化するのかー……あれ結構嵐の無駄遣いな気がするww」
「フジテレビの人センス無さすぎでしょ( 笑 )」

など、レギュラー化に対して辛辣な意見や、「嵐ツボ」がレギュラー化するくらいなら放送が終了した過去の嵐の冠番組「嵐の宿題くん」や「ひみつの嵐ちゃん」の復活を願う意見など、レギュラー化を歓迎しない投稿が相次いだ。


こうしたネットの発言を受けたものなのか、現在、公式HPの「次の放送日時は情報が入り次第掲載いたします。」という文言が削除されるという事態にまでなっている。


制作側が予想していなかったファンの反応で、恐らく目論んでいた「レギュラー化」の取り消しということもありうるのだろうか。



(いまトピ編集部)