暖かいコートが必要な今日このごろ。お鍋がおいしい季節になってきましたね。定番の具材以外にも、実は入れるとおいしい食材が存在するようです。そこで今回は、お鍋に入れると意外とおいしいと思う食材について探ってみました。

■お鍋に入れると意外とおいしいと思う食材ランキング
1位:餃子
2位:シュウマイ
3位:揚げ餅
4位:トマト
5位:餃子の皮のみ
6位以降を見る

 1位は《餃子》でした。チゲ鍋をはじめ、いろいろな種類のお鍋と相性が良いと人気を集めた《餃子》。お鍋に入れることで水餃子のようにツルンと楽しむことができます。2位は《シュウマイ》でした。お鍋に入れることで肉団子的な感覚で楽しめるということから多くの票を集めました。どんなお鍋に入れても主張しすぎないところがポイントのよう。3位は《揚げ餅》でした。特にチゲ鍋や味噌鍋といった個性が強いスープとの相性抜群。香ばしさとカリッとした食感を楽しめますよ。4位は《トマト》でした。具材としてトマトを入れたり、トマトスープで楽しむ“トマト鍋”が最近女性を中心に人気のよう。さっぱりとヘルシーに食べられ、栄養満点なところが嬉しいですね。5位は《餃子の皮のみ》でした。実は餃子の皮は、手頃な価格で購入できてお鍋に入れるとワンタンのような感覚で食べられる優秀な一品。調理せずに入れられる手ごろさも人気の秘訣。
 このように、冬の風物詩としても楽しまれているお鍋も、人それぞれ入れる具材が異なるようです。今年は変わり種を投入し、いつものお鍋に新しい風を吹き込んでみてはいかがでしょうか。

調査方法:アイブリッジ(株)提供の「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
調査期間:2014年10月22日
有効回答者数:500名(男性:250名 女性:250名)