こんにちは、フレネシです。

「design you trust」などの海外サイトをチェックしていたら、日本のとあるインスタグラマーが話題になっていました。

■ この記事の元記事(全画像)を見る


そのインスタグラマーとは、「konel_bread」のアカウント名でユニークな「イラストぱん」を紹介しているRANさん。子供の描いたイラストやキティちゃんなどの人気キャラクター、自然からヒントを得たモチーフを、次々と円筒形のパン型の中に閉じ込めて、作品にしていきます。

● まるで「飾り巻き寿司」… 世界を虜にしたイラストぱん

RANさんの息子さんが描いた味わいのある紫陽花やミツバチ、お花畑をそのままに閉じ込めたイラストぱん。「息子の描く絵が大好きです」「はい。完全に親バカです」と言うRANさんですが、素敵な絵画のセンスを持っていると思います。そして、息子さんのイラストとパンの相性、素晴らしく良いですね。

他にはサンリオのキャラクターやトトロ、スヌーピー&ウッドストック、くまモンなど、人気キャラクターをモチーフにしたり、フォロワーのリクエストでイラストを採用したり、ダニエルウェリントンの腕時計をモチーフにしたりと、作品のバリエーションは数知れず。豹柄やゼブラ柄、迷彩柄などを取り入れたおしゃれなイラストパンも。

飾り巻き寿司や金太郎飴のように、切っても切っても同じ図柄が飛び出すラウンド食パン。その色彩はカラフルながら、人口着色料を一切使わず、ホウレンソウ、ココア、ビートなどを原料としているので、優しい色合いで食欲をそそります。

町田で「イラストぱん」の教室「konel(こーねる)」を開いているとのこと。こんなかわいいイラストぱんの作り方を教えてもらえるパン教室、ぜひ習いに行ってみたいですね!