2016年7月2日(土)に放送予定の音楽特別番組「THE MUSIC DAY 夏のはじまり 2016」。

嵐・櫻井翔さんが総合司会を務める今年4年目となる音楽の祭典だが、この中で放送されるジャニーズ50人によるメンバーシャッフル企画「ジャニーズメドレー」の曲目と組み合わせが発表されました。

本日6月23日の朝の情報番組「ZIP!」で告知されるやいなや、多くのジャニーズファンがネット上で話題にしたため、曲目の1つ、NEWSのアルバム収録曲「渚のお姉サマー」がトレンド入り。

ちなみに同日、西日本を中心に広く警報が出るほどの大雨に見まわれており、トレンドには「大雨警報」「学校休み」「自宅待機」などの大雨警報系のワードが多数掲載されている状態。

その結果、大雨警報系のトレンド中に「渚のお姉サマー」が乱入してくるという、「雨の中、波打ち際でお姉様ご乱心」的な並びになってしまい無駄に注目を浴びる事態に。


■この記事の完全版(全画像付き)を見る


ジャニーズファンはもとより、「渚のお姉サマー」が曲名だとはわからない普段ジャニーズに接しない層にとっては、一体何者なのかと話題となりました。

なお、脳科学者の茂木健一郎氏もこのトレンドワードが気になったらしく、結局曲自体まで聞いてしまったとのこと。


茂木氏とジャニーズ楽曲という組み合わせのミスマッチ感がウケたのか、喜ぶジャニーズファン。


盛り上がりを見せた「渚のお姉サマー」を当日歌うのは以下のメンバー。


国分太一(TOKIO)、岡田准一(V6)、村上信五(関ジャニ∞)、山田涼介(Hey!Say!JUMP)、藤井流星(ジャニーズWEST)。


曲名が気になってしまった方は、当日生の「お姉サマー」を確認してみてはいかがでしょうか。



(いまトピ編集部)