人気があるテレビドラマと、そうではない作品とが毎シーズン明暗がハッキリと分かれますね。
人気がない作品を見ると、「あれ?またこの人が出てる」なんてことも少なくないようです。
では、そのような低視聴率イメージの俳優にはどのような人がいるのでしょうか。
そこで今回は、「この人が出てると視聴率が悪い」というイメージの俳優について探ってみました。

この人が出てると大爆死!?低視聴率イメージの強い男性芸能人ランキング
1位 AKIRA(EXILE)
2位 オダギリジョー
3位 香取慎吾(SMAP)
3位 速水もこみち
5位以降のランキング結果はこちら!

1位はEXILEの「AKIRA」が選ばれました。爆発的人気のダンス&ボーカルユニット・EXILE。長身でキレのあるパフォーマンスを見せるAKIRAは常に大人気。
しかし、演技の方はあまり評判が良くないようです。以前主演した『GTO』(フジテレビ系)では好演が話題となったものの、その後は『ビブリア古書堂の事件手帖』(フジテレビ系)、『HEAT』(フジテレビ系)など、どれも鳴かず飛ばず。

「AKIRAが主演のテレビドラマは中途半端なイメージがある」という人が多く、1位に選ばれてしまいました。

2位には「オダギリジョー」。「オダギリジョーの代表作って何?」と疑問に感じてしまう人が多いほど、俳優としての印象が薄いオダギリジョー。
名作に恵まれないのか、存在感が薄いのか、オダギリジョーが出ている作品が思い出せないという厳しい意見が多数。

前回クール出演していた『重版出来!』(TBS系)も、「期待外れだった、4月開始のテレビドラマランキング」にて1位に選ばれています。

3位は同率でSMAPの「香取慎吾」「速水もこみち」がランク・イン。この二人に共通して寄せられた意見が「演技が下手」ということ。
香取慎吾には、どの役を演じても同じように見えると感じている人が多数。一方の速水もこみちは演技力がないものの、情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)内の料理コーナー『‎MOCO'Sキッチン』が話題に。
オリジナリティ満載すぎるレシピがネットでも度々「面白すぎる!」と注目されています。

このように、低視聴率イメージがついてしまっている俳優も少なくありません。
気になる5位~30位もぜひご覧ください。

みなさんは、どの俳優が出ていると「あ、このドラマ面白くなさそうだな」と感じますか?

(写真:MANTAN/アフロ)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名:複数回答)
調査期間:2016年6月1日~2016年6月3日